GPSを使用して自動車を追跡する方法をご紹介します

使用可能なクレジットカードブランド

浮気調査を安くあげるコツ!探偵に依頼する前にGPSで下調べをしておくのはもはや常識!

浮気調査を安くあげるコツのひとつは、勇気をふりしぼってあなた自身がGPSで下調べを行い、行動パターンを探っておくことです。

GPSで下調べ

オンマウスでコントロール表示[音声なし]

浮気を調べたい!どうやって調べる?

夫や妻の浮気を知り、やめさせるにせよ、離婚や慰謝料と断固たる対応をするにせよ、浮気の証拠は必要です。

浮気の証拠を得るためには探偵に依頼するか、自分自身で調べるかの二通りしかありません。

探偵に浮気調査をお願いすると一週間で数十万のお金が必要になりますし、自分で調べるにしてもそれなりの行動力、覚悟と忍耐が必要になります。

しかし、浮気の証拠集めとなると一人では無理なので探偵にお願いせざるを得ません。

最終的に探偵にお願いするとして、調査費用を安くする方法があります。

その方法は、あなた自身がGPSで下調べを行い、行動パターンを探っておく方法です。

自分でかんたん浮気調査

探偵はちょっと高すぎる!でも一人で調べるのは恐い

探偵調査で数十万はちょっと高すぎて無理!

でも自分一人で浮気を調べる勇気や覚悟が無いし、なにより恐い…

そんな時は、一度長時間GPSロガーを使って調べてみることをおすすめします。

GPSであれば、車や持ち物に取り付けるだけで済みます。

あとは、パソコンやスマホであやしい時間と場所を調べれさえすればある程度の事実はわかります。

長時間GPSで怪しい時間と怪しい立ち寄り先を探す

GPSで足取りを調べ、本当に浮気をしていれば行動パターンに必ず怪しい時間や怪しい立ち寄り場所が現れます。

あなたにはあやしい行動かどうなのか大体の見当はつくはずです。

また、長時間GPSロガーで調べれば、浮気中の動きはある程度パターン化してくるはずです。

行くはずの無い場所へ良く行っているとか、決まった時間にどこどこへいる…とかいった行動です。

その時間、場所を記録しておき、目星をつけておきます。

つまり、GPSで下調べを行うわけです。

関連記事 GPSで浮気調査! 安あがりなGPSの選び方と調査手順は?

どうしてこんな場所に行ってるの?

調べてみるとホテルへ立ち寄り

探偵にはピンポイント調査を依頼する!

あなたが下調べで目星をつけた怪しい時間・場所を元に、探偵には日時と場所を指定してピンポイントで調査してもらうのが浮気調査を安くあげるコツです!

「浮気調査」「素行調査」という漠然とした名目で数十万もかけて探偵に依頼するよりも、ご自分である程度の調査を行い、時間や場所の目星をつけた上で希望した日時にピンポイント調査してくれる探偵に依頼した方が安く上がります。

まとめ

浮気調査を安くあげるコツは、探偵に「浮気調査」「素行調査」といった「ばくぜん」とした調査依頼は決して行わず、勇気をふりしぼってあなた自身が長時間GPSロガーで行動パターンを探っておき、探偵にはあやしい場所や時間のピンポイント調査を依頼することです。

営業日カレンダー

Calendar Loading

 赤色文字は休業日です

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

24時間受付

電話でのお問い合わせ

050-7511-3497

営業時間:11:00~18:00
(日・祝定休)